TOP > 人材募集 > メンバー インタビュー 日本が好きな海外組

メンバー インタビュー 日本が好きな海外組

メンバー インタビュー 日本が好きな海外組

日本の文化が大好きなデザイナー

メンバー インタビュー 日本が好きな海外組

韓国から日本へ

韓国から来て6年弱経ちました。もはや私が韓国人ということも周りが忘れるぐらいに日本の暮らしにも慣れてきました。
私は元々日本のアニメやゲーム文化に憧れを持っていました。
そのため高校も大学も美術系学校を通い、デザイナーとして日本で生活することを夢見ていました。
大学を卒業後、韓国で務めていた会社の社長の紹介でhubase-iに出会い、そこから私の長い日本での生活が始まりました。
当初は新しい環境・文化・言語の差で辛い時もありましたが、今では、様々な人たちの中と切磋琢磨することで見識も広がり、素敵な毎日を過ごしています。
あと、余談ですが、秋葉原は想像を超えるほど、すごかったです!(笑)
hubase-iの大原則【自由闊達】の下では、評価基準は「成果」であり、国籍は関係ありません!
チャレンジの機会が多いこの会社で、日々自分の成長を楽しみつつ、充実した仕事をすることが出来ています。

メンバー インタビュー 日本が好きな海外組

チームHi

現在、私はhubase-iでデザイナーとしてチームの中で働いています。
hubase-iはプロが集まった大きなチームです。
それぞれ役割こそ違いますが、目指すゴールは常に同じ!
だからこそ、私はただデザインの仕事するだけではなく、全体を「チーム」として考えた場合、「自分は今どのように動くことがベストなのか?」を常に考えています。
日々変わっていく情報を分析して、役割関係なく全員で「更に良いものを!」の精神でクリエイティブに挑んでいます。
個人が個人として動くのではなく、チーム全体で成果を出す!
みんなでハッピーなる!それがチームHiのモットーです。

メンバー インタビュー 日本が好きな海外組

グローバルな最強の自分を目指して

hubase-iは、目標を自ら設定して進むことを重要としています。
そして、その目標までの道をサポートしてくれる環境がここにはあります!
例えば私の場合、「韓国から日本へ、または別の場所、国でも、どこでも通じていく自分になる!」「仕事の分野を問わず誰もが必要としてくれる人!」「リーダーとしての人格のも持つ人!」「All rounderになる!」「グローバルな最強の自分!」という目標があり、日々それに向かって仕事をしています。そして、日本で働くことを海外の人達に「まずは一歩踏み出すこと」を後押し、周囲に良い影響を与えられるような存在になれたら良いなと思います。

ページトップへ